ニュートンワークス,日科技研と品質工学ソフトの販売で提携

ニュートンワークス株式会社(本社 東京都中央区、代表取締役社長 和久井伸栄、以下NWC)はこのほど株式会社日本科学技術研修所(本社 東京都渋谷区、代表取締役 酒井融二 、以下日科技研)と製品開発の上流におけるMBD(Model Based Development、モデルベース開発)推進に不可欠な品質工学の普及を目的として日科技研開発の『JUSE-StatWorks/V5』の販売で提携しました。これに合わせてNWCは販売するMBDソフトSimulationXとの連携ソフトを開発しました。これによりSimulationXで作成したMBDのモデルを活用し、広範囲のシミュレーションが低価格で可能になりました。

NWC はSimulationXなど1D CAEを中心にした開発上流でのCAEの適用をサポートしてきました。MBDによる製品開発のVプロセス化が求められる環境の中で開発上流における品質の作り込みこそが重要であり、MBDと品質工学の融合こそがMBDを支える根幹との認識し今回の提携を推進しました。JUSE-StatWorks/V5の品質工学のパラメーター設計に特化した低価格版から企業全体での利用をサポートする総合編プレミアム(ネットワーク版)との連携を可能にした連携ソフトを開発しました。
日科技研は一般財団法人日本科学技術連盟の関連会社として、日本における統計的品質管理(SQC)、品質工学の普及に携わってきました。同社が開発した商品である品質管理活動を支援するソフト群は定評があり、JUSE-StatWorks/V5はそれらの集大成となります。品質管理の為の全般的な機能をサポートし日本の製造業のみならず、様々な産業や大学等で利用されています。
両社は今回の両ソフトの連携ソフトでは設計者が容易にタグチメソッドを適用できるようにインターフェースを工夫しました。これによりタグチメソッドを設計の身近な道具として利用でき、本質的な設計評価ができる仕組みづくりを目指しています。

<SimulationXについて>
ドイツ・ITI GmbH(ESI グループ)が開発するマルチドメイン1D CAEソフトウェア。
http://www.newtonworks.co.jp/product/simulationx/

<本件に関するお問い合わせ>
ニュートンワークス株式会社 1D-CAE担当
電話:03-3535-2631 e-mail:info@newtonworks.co.jp

<株式会社日本科学技術研修所(日科技研) 会社概要>
会社名 :株式会社日本科学技術研修所
代表者 :代表取締役 酒井 融二
本社 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-11
URL :https://www.i-juse.co.jp/
設立 :1958年6月
事業内容:品質保証を実現する為の各種ソフトの開発・販売・セミナーおよび啓蒙活動

<ニュートンワークス株式会社(NWC) 会社概要>
会社名 :ニュートンワークス株式会社
代表者 :代表取締役 和久井 伸栄
本社 :東京都中央区京橋1-16-10 オークビル京橋 6階
URL :http://www.newtonworks.co.jp/
設立 :1999年7月
事業内容:CAEソフトウェアの販売、サポート。受託計算サービス、コンサルティングサービス。

人気のリリース