ビムーブ、API提供型の動画変換・配信システム『BeHLS』のコアエンジン増強により処理速度が約3倍に
ビムーブ株式会社 その他 サービス 2013年12月11日 10:16

■BeHLSとは
BeHLSとは動画配信に必要な動画変換・配信をAPI経由で提供する、動画配信インフラ提供サービスです。管理画面を持たず、APIのみで受け渡しすることで、通常のASPよりも低価格で提供しています。APIのため既存のSaaSに動画配信機能を容易に組み込むことができ、様々なWebサービス上での動画配信が可能です。

■新プランと現行プランの違い
変換エンジンの増強により、現行エンジンでのサービス(既存サービス)をライトプランとし、それに加え、新たな変換エンジンでのサービスをスタンダードプランとして提供いたします。詳細は下表をご参考ください。

・ライトプラン
サーバー:クラウドサーバ
処理速度:現行と変わらず
価格:1万円/月
対象とする処理頻度(例):月に数本の変換


・スタンダードプラン
サーバー:専用サーバ
処理速度:現行と比べ約3倍(想定)
価格:3万円/月
対象とする処理頻度(例):日に数本~数十本の変換



今回の変換エンジンの増強では、これまでのクラウドサーバから専用サーバに変更したことで、サーバスペックをフル活用できるようになりました。その結果、処理能力が約3倍向上いたしました。(上表参照)
これまでのプランに加え、新たなプランをご提供することで、様々な要件に沿った最適なプランの提供が可能になりました。
ビムーブでは、今後も様々なSaaSベンダー様に動画機能を付加していただけるサービスを展開してまいります。
スタンダードプランは12月18日の提供開始を予定しております。
・URL:http://www.bemoove.jp/lp/behls/

■スタンダードプラン詳細
初期費用 50,000円
月額費用 30,000円
ストレージ 100GB(100GB/10,000円にてスケールアウト可能【※】)
※上限は500GB  500GB以上のストレージについては別途ご相談ください。

■提供利用例
1、IaaS事業者の新たな商品開発
参考URL: http://www.bemoove.jp/information/press/hyperbox_for_behls/
2、SaaS事業者のサービスに動画配信機能を付加
弊社eラーニングサービスmanabaux動画配信部分
参考URL: http://www.bemoove.jp/e-learning/manabaux/

■ビムーブ株式会社について
会社名: ビムーブ株式会社
URL : http://www.bemoove.jp/
代表取締役: 成尾 潤(なるお ひろし)・竹内 信明(たけうち のぶあき)
所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-11 第2駒信ビル2F
設立 : 2007年7月
資本金: 67,750,000円
事業概要:BtoB動画配信SaaS(ASP)「ビムーブVIDEO」の企画・開発・運営(導入実績370社)
動画配信サイトの受託開発

人気のリリース