QR注文システムを導入してみませんか?
株式会社ビジネスラボ 外食・フードサービス サービス 2020年06月15日 00:00
Article_2558_m

 緊急事態宣言の解除を受け、営業自粛をしていた飲食店が次々に再開店しておりますが、「三密」順守のため従来のようなイートイン集客が容易でない(座席の間隔を開けることによる収容人数の減少、顧客自体の来店自粛による売上減など)のが現状です。しかしながら、飲食店も各自「三密」防止、業態転換など創意工夫をこらして営業を展開しております。
 上記のような事案を改善すべく開発いたしました当社「スマチュー」を導入していていただくと、下記のようなメリットがあります。
① 注文時における店員と顧客の接触(対話など)が避けられ、また、顧客は不特定多数が触れる「紙メニュー」や「注文用タブレット」を触れずに注文が可能となります。飲食店側も「紙メニュー」や「注文用タブレット」を逐一消毒する手間も省けます。
② イートインのみで営業していた飲食店がテイクアウトへ業態転換するサポートもいたします。
③ 「スマチュー」はイートインとテイクアウトの両方に対応しているので、飲食店側が任意に選ぶことも、両方の機能を使用することもできます。


【QR注文システム「スマチュー」について】
「スマチュー」は、紙メニューを店内のテーブルごとに備えたり、来客のたびに注文を取ったりする飲食店における業務の手間を大幅に省力化・効率化するシステムです。
QRコードで読み取ることでお客様のスマホに表示されるメニューは多言語対応(標準で13か国語)であり、外国人の来客にも即時対応することが可能です。また、テイクアウトにも対応しています。

「スマチュー」は注文業務の効率化、人件費削減などの省力化、外国人対応などの多言語化さらにはテイクアウトや衛生管理サポートと、飲食店にマッチするITシステムです。
「スマチュー」の概要は下記リンクをご参照ください。詳細については電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
      http://biz-labo.jp/2019/03/19/sumachu-bizmodel/(ビジネスプラン) 
      https://www.youtube.com/watch?v=ovgNrn5lloM(紹介動画)

人気のリリース