レンタカーサービス“ガッツ・レンタカー”2015年2月からフランチャイズ事業を愛知県内5店舗、岐阜県1店舗の合計6店舗がOpen予定。

報道関係者各位
プレスリリース

2014年12月17日
株式会社ガッツ・ジャパン
愛知県名古屋市中村区本陣通5-130


軽自動車を中心としたレンタカーサービス“ガッツ・レンタカー”
2015年2月からフランチャイズ事業を
愛知県内5店舗(天白店、東海店、一宮店、中央店、守山店)
岐阜県1店舗の合計6店舗がOpen予定。
「一定期間借りたい」という事業者のニーズに応えるために月単位の長期レンタルを提供


軽自動車を中心としたレンタカーサービス“ガッツ・レンタカー”を運営している株式会社ガッツ・ジャパン(愛知県名古屋市中村区本陣通5-130  ALBAビル2F URL:http://www.honjinmycar.com/)は2015年2月から「ガッツ・レンタカー」全国フランチャイズ事業を開始し、愛知県内5店舗(天白店、東海店、一宮店、中央店、守山店)と岐阜県に1店舗の合計6店舗でOPEN予定です。


◆成長性抜群の格安レンタカーとは?
・不景気の今、伸び盛りの業種
消費税増税が先送りになったものの、その背景には景気回復が遅れているという事実があります。日本経済が低迷する中で多くの中小企業は疲弊している時代です。そんな中で盛り上がりを見せているのが「格安レンタカー事業」。長引く不況と消費者たちのスタイルの変化によりレンタカーはニーズが上がってきています。
事実、市場は現在5000億円規模とも言われていて、成長著しい産業なのです。不景気だからこそ「安く借りたい」「経費を抑えたい」そうした消費者ニーズに今まで以上にスポットを当てた格安レンタカーはこれから大いに成長するであろう、伸びしろ抜群の事業といえます。


◆これまでの格安レンタカーと一線を画す!
・軽自動車を中心としたサービス
ガッツ・レンタカーはこれまでのレンタカー事業とは一線を画し、軽自動車を主に取り扱っております。
車の仕入れや整備費用を抑え、駐車スペースの確保を行うことができるため結果としてレンタル費用の低価格化につながっています。「リーズナブルでありながら快適なカーライフをお客様に送っていただきたい」その想いがガッツ・レンタカーの軸となっています。

・月単位の長期レンタルがターゲット
法人であれば「社用で使用したい」、個人であれば「修理に出している間のつなぎに…」など、実は「一定期間借りたい」というニーズが高まっています。そうした消費者ニーズに応えるべくガッツ・レンタカーでは日・週単位ではなく、月単位でのレンタルを中心に行っています。
お客様にとっては「月額で計算しやすい」「日割り単価が安くなる」というメリットがありますし、事業主側にも「安定した収入」を実現することができ大きなメリットがあるのです。双方ともにWin-Winな関係を築けるという点において、ガッツ・レンタカーは他の格安レンタカー事業者とは一線を画しています。


◆レンタカー業界を席巻するFC事業展開
・2年間で200店舗
ガッツ・レンタカーでは2015年2月より本格的にFC事業を展開いたします。すでに愛知県内では5店舗(天白店、東海店、一宮店、中央店、守山店)岐阜県に1店舗の合計6店舗がOPEN予定となっております。TVやマスコミでも注目されているガッツ・レンタカーは集客力・ブランド力も抜群。年収1000万円のレンタカーオーナーとして私達と一緒に成長していきましょう。

・月収100~150万円
低賃金時代と言われる現在、物価は上がっているのに月収・年収はそのペースに追い付いておりません。「頑張って働いているのに、生活が楽にならない…」そんな想いを抱えている人は少なくありません。
ガッツ・レンタカーのFC事業ではオーナー様の月収100~150万を想定しております。
売上モデルとしては1店舗辺り年間3600万円、法人の獲得が上がれば5000万円以上を見込むことができます。オープンから1年後には年収1000万円以上、成長著しい格安レンタカー業界だからこそ実現できる数字です。

・成功実績をノウハウとして
ガッツ石松さんをイメージキャラクターとして起用しインパクトだけでなく、コストを抑えつつもデザイン性や使いやすさ重視のWEB集客により多方面で新規顧客獲得を行っております。
現在、実際に稼働している直営店では初月から右肩上がりに売上が上昇し、半年以内で貸出台数100台突破という実績を出しています。培ってきた成功実績をノウハウとするだけでなく、新たなチャレンジをしていくことでオーナー様へ確かな付加価値を提供することができると確信しております。

人気のリリース