ED勃起不全になる原因は様々があります
ED勃起不全 金融・保険 製品 2017年08月21日 07:00

勃起不全年齢制限はない?

ED勃起不全になる原因は様々があります。年齢や外的要因などによって勃起が得られない方が多くなります。

30代、40代の方は精神的なストレスで起きる「心因性ED」で、精神的な原因で性興奮が上手になれないです。50代以上の方は動脈硬化や神経障害による「器質性ED」で、血流の循環が悪くなり、陰茎にも十分な血流が運ばれなくなります。50代、60代に多くの方は、心因性EDと器質性EDが合わせって「混合型ED」で、特に糖尿病や高血圧などの生活習慣病などの合併症が深く影響しています。なぜなら、これらの生活習慣病は、動脈硬化につながるからです。
シアリス 通販 http://www.edchiryouyaku.net/shiarisu20
威哥王 http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html

勃起の際、ペニスに流入した動脈が、陰茎対面帯の静脈洞に流れ込みの血流がうっ血して起こります。その原因で動脈硬化の血管障害で血流が悪くなると、勃起が得られないです。

年を取った方は男性ホルモンの分泌が少なくなり、勃起不全を招く要因になります。男性ホルモンの「テストステロン」には、勃起する「一酸化窒素」を供給していますから。勃起際にペニスの血管を拡張させる血流を流す物質を提供作用があります。

ed治療は年齢制限はない

成人になると、勃起不全になっても「歳だから仕方がない」と考える方が多いかもしれません。しかし、勃起不全治療薬は、医師の指導に従って服用すれば年齢の高い人も関係ない、効果が期待できます。

勃起不全改善薬のバイアグラは、「PDE5阻害薬」とも言います。これは勃起の際にペニスに血流が流し込むのを邪魔する「PDE5」という酵素を阻害する薬です。PDE5阻害薬の働きは勃起を正常化させることだけではありません。血管を拡張させて血流を良くなり、血管の健康を保つもできます。他の生活習慣病の改善にもつながります。

若いであろう、年をとったであろう、健康的に勃起ができるということは、男性にとって一番自信なことです。勃起不全の治療は年齢制限はないので、諦めずに治療を受けたほうがいいと思います。

人気のリリース