40代男性、一戸建てに一人暮らし。将来の見通しと不安を語る
kanpouED治療薬 金融・保険 製品 2017年08月19日 02:00

40代男性、一戸建てに一人暮らし。将来の見通しと不安を語る

将来については、あんまり見えていません。10年後は50歳になっていますが、今と同じ生活をしているのか、それとも別の土地にいて別のことをしているのかも分かりません。

もし今の生活がずっと続くなら、お金は少しづつでも溜まる見通しはあります。それも仕事があってこそですが、元気で生きているなら、なんとかなるんじゃないかとは考えています。
シアリス 通販 http://www.edchiryouyaku.net/shiarisu20
威哥王 http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html

老後のことは現在はあまり考えられません。30代から40代へと移行したばかりだし、そんなに気持ち的には若い頃と変わってはいないことも影響しているでしょう。

老後にどうなるかを思うと確かに不安ではあります。外国ではベーシックインカム制度が導入されつつありますが、もしそうなってお金の分配がされるとしたら、私は諸手を挙げて賛成し、お金を受け取るでしょう。

近年は生活費が徐々に高くなっているといいますし、年収が少ない人ほどますます困窮しています。私もその中に含まれるわけです。生活保護というのは受給すれば楽なのかもしれないですが、私は生活保護を受給したくはありませんし、自力でできる限り頑張っていくことが、自分には必要だと考えています。

将来はどうなってしまうのだろうと、時々考えるこの頃です。

人気のリリース