心因性EDの治療法は?何科を受診する?
kanpouED治療薬 金融・保険 製品 2017年08月07日 08:00

心因性EDの治療法は?何科を受診する?
 
ED治療薬による治療は、心因性EDの治療に効果的です。現在日本では、バイアグラ、レビトラ、シアリスという3種類のED治療薬が認可されています。また、バイアグラにはジェネリック薬品も登場しています。

特に性行為に対してトラウマがある場合は、ED治療薬を飲み性行為が数回うまくいくと、それが自信につながり、EDを克服できる可能性があります。

ED治療薬は泌尿器科や男性専用クリニックで処方してもらうことができます。最近では医師だけでなくスタッフも全員男性というクリニックもありますので、一度受診してみてはいかがでしょうか。
心理療法・カウンセリングを受ける
シアリス 通販 http://www.edchiryouyaku.net/shiarisu20
威哥王 http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html

心の奥にある不安や怒り、トラウマといった深層心因によるEDの場合は、ED治療薬だけでEDを克服するのは難しいかもしれません。その場合は、心療内科を受診してみるのもひとつの手です。専門家によるカウンセリングや心理療法、行動療法で効果がみられることがあります。

心の奥の不安やトラウマといった感情は、自分では気づかず、人に指摘されて自覚する場合も多いものです。もしパートナーである女性が気になった点があれば、男性にさりげなく伝えるのも良いかもしれません。
パートナーとの信頼関係が大切

心因性EDに悩む男性は、性行為に対して不安や緊張感、焦りを持っている場合が多いでしょう。一度セックスで勃起しないという体験をすると、その失敗の経験が不安や劣等感につながり、その不安や緊張がEDを引きおこすという悪循環を生むこともあります。

なかなかパートナーにもEDを打ち明けられずひとりで悩む男性もいるでしょう。しかし、性行為はひとりで行うものではありません。パートナーにEDの悩みを打ち明け、安心感や信頼のある関係を作ることで、性行為への不安や緊張を軽減させてくれると期待できます。

パートナーとの信頼関係を築くことが、心因性EDを克服する近道になるでしょう

人気のリリース